おうちカフェ



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

イベント 作家さんのご紹介 ①

   
前回のイベント時の画像を見ながら ご説明いたしましょう
今回は 「この作家さんをビト風に一言で言い表すなら」というおまけつき。
ビト風・・ってのが いらねえ?

WATERCOLORSさん 「人情肌の超職人」
これでもかーこれでもかーと 人間離れした細かい作品を作り出す作家さん。
ビトさんの 「こんなん作れる?」って 難問にもナイスリアクションでこたえてくれる
WCさん。(略してごめん) ドSか?それともドMか?
超恥ずかしがり屋さんなので 人前では透明人間になってるかもしれません。
店で会えたらラッキー♪
今回もどんな新作はんこがうまれるか 楽しみです♪
IMG_0021.jpg

Hkeyさん 「姉御肌の男前」
ビトさん的には「男前」は最上級誉め言葉の1つであります。
そこに「姉御肌」までついちゃったHkeyさん。
作品は女性的で繊細で ビトさんのツボをつくアンテイークな風合い
(画像は春のイベント用なので やや明るい作品の仕上がり)

IMG_0016.jpg

Currantさん(つみきやさん)「癒し系 座敷童」
誤解のないように説明しましょう。
Currantさんがもし自分ちの和室のはしっこに座ってたら きっといいことが
ありそうな気がする。
寝る前に 今日一日あったことを延々と話してもうんうんと聞いてくれそう
よくわかりませんが とにかくそんな感じです
実際 Currantさんを和室に置くことはできないので作品を和室に飾って
おくと いいことがおきるかもしれません
IMG_0008.jpg

<おまけ>

今月のデザート 地味だった部分を赤いセージの花で補いました。
いちじくも買い出しにいく市場に登場してくれて一安心
セージの花は食べれます。ローズマリーは食べれません(なら のせるな!?

IMG_0364.jpg

みほこさんの野菜「花おくら」
黄色い部分が花おくらです。
みどりのおくらちゃんとのコラボ
花おくらは一日でシュンとなっちゃうし ゆがいておいても色がすぐ
落ち目になるという もやしっこもビックリな おくらっこ
はかない野菜は心して食しましょう。 珍獣たち!一口で食べるな!


IMG_0367.jpg
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/734-212c89c1
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。