おうちカフェ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ビトさん 山に繰り出す

   
本日は「守山リス研究会」さんが企画する「リス山自然学校」に
参加してまいりました。

りす研究会さんのお仕事をお手伝いしながら 森林公園や東谷山の
生態系などを学ぶ活動です。

ここでは 一緒に山の中を歩きながら 自然について学ぶわけですが
全てが質問形式、答えは まずもって最初に言ってはくれません。
まずは自分で考え 間違ってても声にだし あーだこーだ 言いながら
自分なりの答えをみつけさらに掘り下げてゆくという「教科書通りの
答えを言っても 不正解
」な世界です。

おっちゃんに質問しても 「きみはどう思う?」と返され 最初は戸惑う
子供たち。
でもそのうち珍獣たちは自然に野生に戻り 山を散策し
いろんなものを見つけ 自分なりにいくつか答えを見つけ出していたようです。
がしかし、超田舎育ちのビトサンとしては まだまだ甘ったるいな、という
感は否めません。
こんな世の中に育った子だから いくらビトサンの子でもいたしかたない。

田舎に移住」という文字が頭の中をウロウロしてしまいます。

幸いにも 「楽しかったので また行きたい♪」と言ってくれたので 次月も
時間をとって また 参加してきまーす

東谷山の上から見た守山周辺
人が住むエリアと山や自然のエリアがパッキリわかれております。
山や自然は野放しのようですが 良きも悪きも ヒトの手が多いに
はいっております。でも人のエリアに動物が入り込むと あっという間に
排除される。
そんなら、もっと人のエリアが自然に遠慮すべきではないか?
と めずらしく マジメに思ったビトサンでした。

山にリスを増やすために くるみの木をうえております。
これはまだくるみが青い状態
IMG_0168.jpg

これは 羽根つきのはねの先にくっついてる黒い部分になる植物
皮は細かくして洗剤になるそうです。エコだーーー
IMG_0172.jpg

先週 置いたくるみの残数を数えて 今週分のくるみをいれます。
今回はほとんどくるみがなくなっておりません!
リスさんも夏バテでしょうか?食欲がない・・・もしくは 死!?熱射病?!
こればかりはすぐには答えはでません。
教科書通りにはいかないのが 自然
IMG_0173.jpg

他にもムササビだのいのししだの 動物のことや きのこだの木だの の
いろんなことを教えてもらい 想像してきました。
ムササビを知らなかった長女。 宿題「ムササビを調べる」
を帰ってからパパンに説明する際
ヤマンバを調べてこい だって!!」と・・・・
 ムササビ→モモンガ → ヤマンバ と脳内変換したかと
想像されます。
いかにも ハハの想像力をかきたてる珍獣たちの言動に この
夏休みも目が離せません。
IMG_0179.jpg

質問 日本のリスはどんぐり 食べるか食べないか?
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/718-3daca9f5
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。