おうちカフェ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ゴスペル

   
Teshigoto市が終わっても 秋冬は なにかとお仕事いただきまして。
ありがたく 働かせていただく予定です。

で、冬といえば クリスマスで クリスマスといえば イエスさまで イエスさまと
いえばゴスペルで。

ところで、長いこと疑問に思ってるんですが

ゴスペラーズって ゴスペル 歌ってるんですか?
あんまり、ゴスペルきいたことないんですが。

「アカペラーズ」 のほうが やってることとマッチしてるような気がしますが。

あ、嫌いじゃないですよ。どちらかというと好き。
ファンのみなさますみません。素朴な疑問です。

話を元に戻すと。

冬は ゴスペルのコンサートがいつも 先生の教会であります。
そのほか 東部市民センターでも なんか市民病院の講演会とコラボしてやったり、と。

で、最近 イヤホンつけてリコーダーでゴスペル聴きながら仕事してます。
いろいろ聴いてて お、今の気分にあってる!ってのがみつかると ちょっとノリノリになったり♪

問題は 自分の声ですね。こもりがちなこの声。なんとかならんかなあ。
さて、ワタクシは通ってるゴスペルの先生は ピアノひきながらソプラノからテナーからあちこち
歌ってもオーケーな いわゆる 天才?
先生のお声をききにくるだけでも 結構 いいものです。
先生にでもゴスペルにでも 興味のある方は 体験でもきてみてくださあい。

なんにしても 才能がなくても 好きなことがあるだけで 幸せなんですが やっぱり ちょこっと
人より秀でてるものがあると よかったのになあ、と思う凡人bito

オチのない 記事 ですみません。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/589-b7ac36f3
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。