おうちカフェ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

真夏のサンク

   
これは、午前11時の我が家の庭の様子

本人たっての希望でお庭に出してあげましたら

10秒ほど 日光浴して あっという間に戻ってきました
言ったでしょ、暑いよって
IMG_2833.jpg

こちらは、午後2時の我が家のリビングの様子

暑そうだったので カットしたら 疲れちゃったようで
IMG_2836.jpg

そんなサンクを横目に 我が家の小学生たちは 読書感想文にとりかかっております。

のっけから 完全に本の選択を誤ったようですよ。

長女はなんと探偵もの

仕上がった感想文は 主人公がいかに トリックを解いたか をモノスゴク書きたいんだけど
どうにも 書かれてない。すごいすごい の繰り返しの文章。

ナンダコレ?と長女にきいたら

「だって、内容がわかったら(感想文を)読んだ人が この本を読んだときにつまんなく
なっちゃうじゃん」


なるほど・・・確かに 感想文の最後は「ぜひ みなさんも この本を読んでください」と

君は講談社の回し者か?

探偵ものは読書感想文にはむきません。来年にこうご期待!

そして、次女の読んだ本は「ぺんぎんたんていだん

(また、たんていものかよ・・・)とゲンナリしつつ 

「感想は?」と 書く前にきいてみたら・・・・

ぺんぎんがたんていなのに なにもしなかった本」と言い切った!

ひえええ。手ごわいぞ~~

何度聞いてもこの返答。

読んでみるしかない

・・・・・・・・・・・

確かに このペンギン たんていのくせに なにもしなかった!!!

またもや、本の選択をあやまったか・・

「なんで この本にしたのよー」ときいたら

「だって、お姉ちゃんが選んだんだもん」 だ
と・・・


えー、みなさま、夏休みいかがお過ごしでしょうか?

読書感想文がまだすんでない 小学生の諸君

間違えても 探偵ものだけは選ばないように!!!
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/540-ec7c9a41
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。