おうちカフェ



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

今日で今年の営業終了です!

   
もー、なんか・・・店より忙しいbito家の育児・家事
もっぱら、家事っていうかサンちゃんのお世話に明け暮れてます
実際、忙しいわけではなく、なんというか、気忙しいっていうかね。
それもこれも、まだ子供がまとわりついてくる、ありがたい環境なわけですが。

横では次女が「きゅっつ、ろっつ・・・」と保育園児なみの数字の数え方をし

前では長女が「マンキーポンキーメンペー?」とファンキーなモンキーベイベーを改名し

向こうでは三女が生活発表会で得たセリフを念仏のように、だがしかし大声もいいとこで繰り返す

そんなbito家の渦中にうずもれながらも、今年の営業も無事に終わったなーと感慨にふけっております。

みなさま、今年もありがとうございました
予約制にさせてもらってるおかげで、お客様が来てくれるのをワクワクしながら仕込みができます。
毎月メニューがかわるので、楽しみな反面、お口にあうかしら?と心配しながら、でも、また来ようって
思ってもらえるように、一生懸命やったつもりであります。
その気持ちを来年も持ち続けたまま、またがんばろう

2年と少し前にオープンしてからずっと、家にいるようなホッとするカフェ作りをめざし、お料理は家庭
料理ながらも、オ!っと思ってもらえるようなアレンジを意識して作ってきました。
来年は、このオ!ってのがオー!くらいになってもらえるように、もっといろいろ考えてやっていきたいな、と
思ってます。

そんなカフェに花をそえてくれるTeshigotoさん。毎回やり方がかわるイベントに振り回され
店主のしょうもないネタにつき合わされ、ホントにお疲れ様でした。
懲りずにぜひとも来年もよろしくお願いします

そしてbito家

長女  いつもママンの作るお料理をかなり大げさにほめてくれる。半分うそをわかってても、お料理大好き
    なママンはやっぱりうれしい。ありがとね。そういうちょっとした心使いがママンは明日もがんば
    ろうって思えるんだよ
次女  小学校にはいって、ノンビリ生活が一転。大変だったね。少しずつだけど確実に自分でやれること
    が増えてるってこと、ママンは見逃してませんよ!
    少しずつ少しずつだけど、がんばろうね
三女  背伸びしたり、甘えたり、あの手この手で自由気ままに人生を謳歌してるように見えるけど、さりげ
    なくお姉ちゃんをフォローしたり、周りに気配りしてる・・・よね?
    早くおおきくなってほしいような、そのままでいてほしいような。ママンは複雑な気持ちです
    
そしてパパン ママンのわがままに振り回され、子供たちにまとわりつかれ、みんなが着てるから、とついに
       プーさんのキグルミを着させられ、それでも家族を愛するパパン。
       今年もありがとう、来年もよろしく!






スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/366-a8e3b671
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。