おうちカフェ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
cafebito no koto

bitosan

Author:bitosan
ランチ・カフェ・雑貨のお店

open 水・木・金
   10:00-16:30
愛知県春日井市押沢台5-10-4 
<tel:090-4256-5014>

*ランチは限定数のためご予約お願いします
*お店基本情報詳細はカテゴリcafebito no kotoをご覧ください

-お知らせ-
5/25-5/29 テシゴト市です(cafeはお休み)

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
bitosan1
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

クリスマス?

   
恐怖の土日。
それは珍獣のお世話。
長女はしっかり者といえばしっかり物ですがマー毎度毎度プリプリ怒ってる。
次女は無理難題もスルリとすり抜けるテキトー人間。こだわりがないので育てやすいといえば育てやすい。
そんな2人とまだまだエイリアンの三女が月曜日の準備をしてる・・・。
長女「○○!○○!(次女の名前)ちょっとなんでかばんがないの?ここにおくようにしないといけないっていったでしょ!まったくもうなにやってんのよ。で、どうすんの?とりあえずこれにいれとく??あ~もうママアーママアー○○のかばんがないし、あちょっと△△(三女)どいて!何してんの!もうじゃまじゃま@:*$64$*○・・」

うるさい・・・

次女「はあやあくしないとテレビが見れないよ~」

パパ「テレビじゃないでしょ!お姉ちゃんに全部やらせて何やってんの!」

次女「座ってんの」

パパ「:@*$%&#=○△!!???」

もう・・・2人を足してうまーく2で割りたい・・・

そんなこんなでやっとテレビタイム。
ステイッチのクリスマスのお話(by DVD)

だもんだから夜に長女と次女が
「ママ・・クリスマスに何が欲しい?」と。

ママ「やさしい心かな」

長女「ええええええ!?そんなの無理無理無理どうやってみつけてくればいいのかわかんないよ~(半泣き)」

失礼だな・・・

次女「希望をもてばいいんだよ。希望があればやさしい心はきっとみつかるよ」

テレビにでてきたフレーズに違いない・・

っていうか気づいてくれ
あんたたちの態度でやさしい心が見つかるということを!
ったく誰が毎回毎回怒らせるのか?!
ま、子供に求めるには無理な話だわな。

そんなわけで暑いとイライラしますよね。
年とともに引力の法則か?やる気とか向上心や前向きさ、声のトーン、口角etc・・・全部下向きがちだなあ
また週末、怒り過ぎたなあ、と反省しながらダンナに↑のようにもらしたら
「落ちついてきたってことじゃない?」と。

子供らのよくわからんパワーについてけないアラフォーなままのグチでした☆


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://bitosan1.blog54.fc2.com/tb.php/108-8936b0d7
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。